北陸旅行の思い出

北陸旅行の思い出

子どもが小学校5年生ぐらいの冬ですが、高校の卒業生たちがメールのやり取りをしているメーリングリストのオフ会で、北陸にいるメンバーと会おうという話が持ち上がり、数人が横浜から北陸に行くことになりました。

 

東京駅から新幹線と特急を乗り継いで金沢まで行くと、金沢在住の後輩たちが迎えてくれました。

 

 

今回の目的は、氷見の民宿に泊まり、新鮮なカニを食べまくるというグルメざんまいです。

 

横浜から行ったのは、女性3人と子供2人の計5人で、北陸のメンバーはご夫婦1組と男性2人でした。

 

まずは、車で合掌造りの白川郷まで行って、冬の雪に閉ざされた合掌造りの村を見学しました。

 

住宅はお土産屋さんに改造されていて、民芸品などを売っています。

 

雪が深くて、雪が好きな息子が思い切り雪にダイブしていました。

夜はカニの食べ放題!

夜は氷見にある民宿に泊まってカニの食べ放題の宴会と温泉ざんまいでした。

 

なかなかの贅沢です。

 

外は雪が積もっていましたが、寒さを感じませんでした。

 

こんなにカニを食べたのは初めてでした。

 

友人が息子にカニの食べ方を教えてくれました。

 

次の日には、帰る前に氷見の魚市場に寄りました。

 

ここで新鮮な海産物をお土産に買って行きました。

 

北陸に住んでいる同級生とかにも会えて、とても懐かしかったです。